津波被災地「まち歩き」

本校で設置した津波波高標識を歩きながら辿る「まち歩き」を来校者に対して行っています。コースの途中には,3.11津波だけでなく約1000年前に発生した貞観津波のときにも難を逃れたという「末の松山」もあり,生徒が「語り部」としてJR多賀城駅前の震災モニュメントまで案内します。

また,この「まち歩き」コースは国土交通省と被災4県および仙台市で組織する「震災伝承ネットワーク協議会」からも,「3.11伝承ロード 震災伝承施設」として登録されています。

 

まち歩きブログ