行事

多高祭

令和3年度 多高祭について

令和3年度の多高祭を8月26・27日(木・金)に実施しました。一般のお客様については,昨年度同様,事前に申し込んでいただいた3年生の保護者の方のみにご参加いただきました。

今年は昨年度にもまして感染症対策を徹底して実施しました。

 

01感染症対策の記名(各団体の部屋に入るときには名前と,入室・退出時間を記入して万が一に備えました)

 

 

 

 

 

 

02密のない廊下(生徒によって体育館を見学できる時間と校舎内を見学できる時間とを分けたので,校舎内では密の状態は回避できました)

 

 

 

【2日間とも天気に恵まれ,冷たいものを販売した参加団体は完売続出でした】

04アイス           05飲み物販売        06備蓄の水

 

 

 

  

 

 

【参加団体の様子を紹介します】

11茶華道部(お客様自身でお茶を点てていただくための入念な打ち合わせ)

 

 

 

 

 

12茶華道部(お客様にお点前の説明をしているところ)

 

 

 

 

 

16家庭部(食品の販売ができないので,門外不出のレシピを大公開)

 

 

 

 

 

17語学研究部(本稿の防災に対する取り組みを英語で発信。ZOOMでの交流も)

 

 

 

 

 

 

18写真部(力作を真剣なまなざしで鑑賞中)

 

 

 

 

 

19図書委員会(図書委員のおすすめをポップに書きました)

 

 

 

 

 

 

20科学部(君はクリオネを見たか!ミニ竜巻は?)

 

 

 

 

 

 

21美術(2日目には体育館に作品を運び入れて保護者の皆さんにも見てもらいました)

 

 

 

 

 

22放送(BGMで雰囲気づくり。感染症対策のアナウンスもしてくれました)

 

 

 

 

 

30入口に工夫

 

 

 

 

 

313年生

 

 

 

 

 

32お守りと絵馬(3年連続首尾一貫した出し物の,とある3年生の部屋。すべて手作り!)

 

 

 

 

 

33気配(君は気配を感じたか!)

 

 

 

 

 

34黒板アート

 

 

 

 

 

35射的

 

 

 

 

 

36足つぼ(好評の足つぼ。密。。。?!)

 

 

 

 

 

41案内(密を避けてお客さんに入ってもらうのは大変でした)

 

 

 

 

 

42案内(バランスよし)

 

 

 

 

 

43屋号(屋号の妙)

 

 

 

 

 

51書道(移動できる作品は体育館に移動させて,保護者の方々にも鑑賞していただきました)

 

 

 

 

 

 

52, 53体育館に展示した作品

 

 

 

 

 

 

70 各クラスのTシャツを展示し,投票を行いました。結果は10月の体育祭で発表。最優秀賞は

 

 

 

 

 

 

72ステージでも熱いパフォーマンスが繰り広げられました。

 

 

 

 

 

 

75ステージ先生

令和2年度 多高祭について

令和2年度多高祭を8月27日(木)及び28日(金)に十分な感染症への対策を実施した上で開催いたします。

例年は,保護者の皆様をはじめ,多くの方々に文化部の日頃の活動の成果や生徒の活躍の様子をご覧いただいていましたが,今年度は,新型コロナウィルス感染拡大防止の観点より,3学年の保護者の希望者と来賓のみのご案内とさせていただいています。一般の方や1学年並びに2学年保護者の皆様には大変申し訳ございませんが,ご来場をご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

第29回多高祭が行われました!2日目

「第29回多高祭」2日目です。

雨が心配されましたが、一般公開の時間には雨もやんでくれました。

今日は文化部の展示発表がメインとなります。茶華道部、写真部、美術部、科学部などが展示発表を行い、日頃の活動の成果を披露しました。

軽音楽部はギター、ベース、ドラム、電子ピアノのシンプルな構成で、落ち着いて演奏からポップな音楽まで幅広い演奏を行いました。

科学部はイナダ、サンマ、イカなどの解体作業を公開。

こちらは茶華道部。

 

艶やかさが際だっていました。

 

語学研究部は「Fair trade商品」を販売。「価値や労働の対価に見合った適正な価格」を考えさせてくれます。

 

防災委員会は非常食の試食会、スタンプラリーを実施。

 

PTAは毎年恒例となったお休み処を準備。

クラスTシャツの展示を行いました。保護者の皆様方は、全クラスのTシャツを見ることができ、喜びを隠しきれない様子でした。

 

写真部はオリジナル作品、美術部はコンクール出展作品をそれぞれ展示。多くの来場者で賑わっていました。

 

図書委員会は「本との出会い展」を開催。

 

みんなで集まって5分で本を紹介し、読みたくなった本(=チャンプ本)を投票して決定するビブリオバトルを開催。

校長先生も参加し、白熱したバトルを展開。

 

古本市も盛況でした。

 

放送部は放送全般、BGMを担当してくれました。

 

家庭部はホイコーロ丼を限定発売。長蛇の列ができ販売してまもなく売り切れた様子でした。

 

駐輪場では模擬店が数多く出店されていました。

 

工夫を凝らした看板が多くの来場者の興味を引いていました。

 

「平成最後の多高祭」は実行委員の頑張りもあり、無事終了することができました。

 

生徒の皆さんの笑顔が印象に残った多高祭。お疲れ様でした。

第29回多高祭が行われました!

第29回多高祭が行われました。

あいにくに雨模様となりましたが、多くの来場者に恵まれ、大きな成功を収めることができました。

初日の開祭式。菊田教頭からご挨拶がありました。

「手作りの文化祭を盛り上げてください」と激励の言葉をお話し下さいました。

いよいよ本番です。まずはじめに、実行委員企画の「男装・女装コンテスト」。

続いて合唱部による発表。

みんなが知っている,親しみやすい歌を披露してくれました。

ここからは有志団体の登場。

「Eighteeeen」によるダンス。

場内が一気に盛り上がります。

それに勝るとも劣らない陸上部による「オタ芸」。

コミカルなダンスも、舞台裏ではしっかりと練習していました。

こちらはその練習風景。

そして、この日のトリはやはり吹奏楽部。

今年、東北大会に出場した吹奏楽部はその実力を存分に発揮してくれました。

 

 生徒全員が一体となった校内発表。2日目に続きます。

 吹奏楽部顧問の平山先生。